検索順位が急降下していませんか? googleペナルティの可能性があります。

googleから警告メッセージがきた

対応は慎重に行う必要があります。
自分で対処するか、プロに任せるか悩んでいる方。

検索順位がいきなり圏外になった

自社名で検索したら、TOPにいない!?
不自然なリンクによって、マイナス評価されている可能性があります。




CAUTION ~googleからの警告~




 

① サイトのチェック

ドメインの利用履歴やリダイレクト状況などをチェックし、検索エンジンのクローラーが正常に回れる状態かを確認します。

② バックリンク取得

googleウェブマスターツールからバックリンク(被リンク)の一覧を取得します。一覧にあるリンクを精査する準備を行います。

③ バックリンクチェック

バックリンクの一覧に記載されているリンク元のサイトがGoogleの定めに違反していないか一つ一つチェックして行きます。

④ 不自然なリンク抽出

googleガイドラインに違反していると思われるバックリンクを抽出し、なぜそう思うかなどの情報をメモしておきます。

⑤ リンクの削除依頼

④で抽出されたサイトに対してメールや電話など何らかの方法を使い、自サイトへのリンクの削除をお願いします。

⑥ 詳細の記録

削除依頼を出したサイトからのリンクが削除されたか、又は削除されていないかをチェックし、詳細を記録しておきます。

⑦ 再チェック

一定期間を置いて、依頼を出したサイトからリンクが消されているかどうかを再度チェックします。

⑧ 再審査請求を送信

これまでの過程を報告書にまとめてgoogleに審査をお願いする再審査リクエストを送信します。



★ この様な作業が必要

ただ、残念ながらこの作業を行ったからといって必ず警告が解除されるわけではありません。再審査リクエストを送るとGoogle側が審査を行います。
■ 続きは下をご覧下さい。

 
 

PLAN ~プラン詳細~

当社がご提供する3つのプランについて。

当社がご提供するプランは全て次の7つの工程から構成されております。


作業内容
 
お任せプラン
 
コスト抑えプラン
 
自力で解決プラン

再審査リクエストガイドブックをご提供

当社独自のペナルティー解除に向けたマニュアル(ガイドブック)を用意しております。
そちらをごらんいただき今後の具体的な作業方法をご確認いただきます。
全32ページからなる本ガイドブックがこのサービスの心強い道しるべとなります。

 
 
 

バックリンク一覧の取得と指標付け

googleウェブマスターツールを利用し、貴社サイトのバックリンクURL一覧をダウンロードします。
ダウンロードした一覧を一度当社にお預けいただきこちらでリンク元のサイトの調査を行います。削除対象となるリンクの判断指標を付けて結果をお返しいたします。

 
 
 

目視でのバックリンク調査

上記の工程で戻ってきた調査結果を基に、削除対象になるであろうリンク元のサイトのみを目視で確認し、削除対象として間違い無いかどうかを判断します。
弊社であらかじめリンクの全体調査を行っているので目視で確認するサイト数は限定されるでしょう。

 
 
 

バックリンクの削除

削除が必要だと判断したリンク、いわゆるgoogleの言うところの『不自然なバックリンク』に対して削除依頼を行っていきます。
削除依頼の方法はメールや問い合わせフォームを利用しての方法。またはこれまでSEOをお願いしてきた会社へ直接連絡するなどの方法で行います。

 
 
 

リンク調査や削除作業の詳細を記録

コレまで行ってきたバックリンクの調査や削除依頼の作業をまとめて、googleに提出する報告書を作成します。
報告書は簡潔に要点をまとめて、必要な項目のみを書きます。感情的なことや根拠の無い言い訳の様な内容は一切通じません。

 
 
 

バックリンクの再チェック

04工程で『バックリンクの削除依頼』を出したサイトを再度確認しリンクが削除されているかを確認します。
こちらは削除依頼を出したサイトが分かるリンク一覧をいただければ当社にてチェックいたします。※『自力で解決プラン』の方は2回までとなります。

 
 
 

googleへ再審査依頼提出

05工程で作成したgoogleへの報告書に06工程での再チェックの結果を追加し、最終的な報告書としてまとめ、 それを再審査依頼としてgoogleへ送ります。

 
 
 

 

 
必須お名前your name  
フリガナassumed name  
会社名company
必須ホームページURL home page URL
必須メールアドレスmail address
電話番号 telephone number
必須ご住所 address
  1. 都道府県
申し込みプラン plan

※ お申し込みの方はこのまま送信して下さい。 内容を確認後担当者からご連絡致します。

ご用件 inquiry body
必須送信確認 sending confirm 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください。

 


ページのトップへ戻る
運営会社 株式会社ポートオン http://porton.jp
所在地 [本社]〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-17-10 西新宿プライムビル5F
[ワークオフィス]〒110-0003 東京都台東区根岸4-17-12 浜田コーポラス802
代表者 與那嶺 裕輔
事業内容 インターネット関連事業
連絡先 info@porton.jp